御社の”シゴトの特殊”をシステム化

022-781-5131受付時間 平日10:00~16:00
※新型コロナウィルス感染拡大防止対策
 のため受付時間を短縮しております。

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ 個人情報保護方針

Blog

ケロリン桶

先日、飲食店でのケロリン桶の使い方について話題になっていましたので、今回は、ケロリン桶についてです。

 

ケロリン桶というのは、銭湯などで昔よく見かけた黄色いプラスチック製の湯桶で、富山めぐみ製薬(当時の「内外薬品株式会社」)が鎮痛薬「ケロリン」の広告媒体として製造したものです。

延べ250万個も納入され、現在も年4~5万個のペースで納入が続けられているというから、昔から変わらず人気商品のようです。

『銭湯で子供が蹴飛ばしても、腰掛けにされてもビクともしないケロリン桶は、驚異的な強さから、別名「永久桶」とも呼ばれています。』

と公式サイトにもあるように、頑丈なところとデザイン性が昔から気に入っていました。

「マイ ケロリン桶があったらいいのにな...」と思っていたところ、5年くらい前に通販サイトを知って購入し、我が家でも毎日使っています。

身近でいつも使うものなので、無機質的な風呂桶よりは、ヒノキの桶やこうした独特なもの、気に入った絵柄のものを使ってみるのも癒し効果の一つだと思っています。

ちなみに、ケロリン桶はいろいろなコラボをしていたり、桶以外にもケロリン桶をイメージした商品の通販なども行っているので、気になった方は一度「ケロリンファン倶楽部」で検索してみてはいかがでしょうか。

k.h

業務内容、採用情報への疑問・質問などお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

022-781-5131

受付時間 平日10:00~16:00
※新型コロナウィルス感染拡大防止対策のため
 受付時間を短縮しております。

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせ